中学・高校生

受講者の声のご紹介:これが「ココペリ・メソッド」です!

「ココペリにしか出来ない英語指導」を理念に掲げて当教室を始めてから早13年(2004年~)が経ちました。その間微力ながらも多くの社会人や学生の方々の成長を見届けて参りました。この間中学3年或いは中学高校と6年間ココペリで学んだ学生が無事大学生になりました。彼らは、帰国子女のTOEFL講師から「インター(ナショナル・スクール)の学生かと思った!」と驚かれる位の「高い水準の英語力(読み書き・話す聞く)を達成」することが出来ました。英語難関校として知られる上智大学の新入生クラス分けテストにおいても最高位クラスに選別されたり、授業が全て英語で行われるという早稲田大学国際教養学部に入学する生徒も現れました。これは私どもにとって心よりの驚きであり何よりの喜びです。その生徒が今度は当教室の家庭教師となって当教室に帰って来てくれます。そして「ココペリ・メソッド」をどんどん広げてくれるのです。下記は保護者様から頂いた感謝のお便りの一通ですが、ココペリ・メソッドを何よりも表してくれる内容だと思いますので、以下に掲載しご紹介をさせて頂きます。


medical school student

H&R先生へ

公立中学校3年生の5月から3月までの期間、H先生に教えていただきました。中2までは、定期テストで80点台で通知表は4、といったレベル。試験前の暗記でなんとかその成績をとっていましたが、文法はほとんど理解できていなかったと思われます。部活が週6日あり、塾も通わず、勉強も試験前にしかしない状態でした。  まずは、メソッドを中心に英語特有の文型を集中的に指導していただき、あわせて中間テスト対策を行っていただきました。そのテストから90点台を取れるようになりました。助動詞の使い方、文型の理解ができてくると、作文はもちろん、読解力もついてきましたが、語彙力がないために長文読解に苦戦。H先生は、長文読解を指導くださる中で、出てくる単語の類義語(熟語も)、反義語などを適宜教えてくださるので、とても短期間に語彙力もアップすることができました。また、英語で多くの中学生が苦手と思う冠詞の使い方など納得する形で説明してくださいます。一例ですが、「go to school, go to churchなど、習慣的に通うものに対してはtheがつかない」など。単語の綴りに関しても、英語特有の綴りの特徴を説明してくださるので、スペル違いも圧倒的に減りました。英語に関する幅広くかつ体系だった知識がなんといってもH先生の素晴らしさ。あわせて、根気よく熱心に教えてくださるので、信頼してお任せすることができました。 2学期で2回受けたV模試、学校のテストも好成績を収められ、1学期に続き、2学期も通知表で5を取ることができました。学年末テストは先生の短期留学期間にあたってしまい、自分一人で定期テスト勉強をしましたが、99点取ることができました。体系的に英語を理解したことで、自分一人で短時間の勉強でも点数が取れるまでになったのだと思います。  蛇足ですが、個人指導塾(広告で満足度ナンバー1)の夏期講習で、数学に加え英語も勧められ、数単位受講してみました。しかし、普通の大学生が持つ英語の知識は乏しく、単に英単語・熟語を覚えさせることばかりに注力したもので、お金をドブに捨てるようなものでした。長い間、塾に通っても芽が出ないと嘆いている保護者の方がいらっしゃるとしたら、ぜひH先生をお勧めしたいです。個人指導は他と比べて高価と思いますが、週に何日も塾に通うことを考えたら、塾よりも結果安く、時間も有効活用できると思います。本人いわく、短い時間で集中でき、授業の合間にTIPS的な豆知識や文化についての話がとても楽しく、将来的にも役に立つと思うとのこと。受験だけをこなしてきた大学生とは全く質が違う感じました。高校で部活の休みが不定期のため、一旦お休みいたしますが、本人はH先生の授業だけは続けたいといっております。 こんなに短期間で安定した力を養成していただいたのも、メソッドをベースにした勉強法とH先生の幅広い知識とそれを的確にご指導していただいたからであり、親子共々、心から感謝しております。2014年3月平井(仮名)

「受講者コメント続報」

先生、ご無沙汰しております。ご報告でご連絡させていただきます。娘は高校3年になりましたが、付属の東海大学の医学部に進学することになりました。おかげさまで英語はずっと良好な成績を維持できました。付属全体のテストでは、総合で4700人中で8位で、その後医学部受験をして合格しました。卓球も都で16位、一度まぐれで全国大会にもでました。英語の課題がすでに大学から出ており、日本語でもわからない専門用語で、私のほうがひるんでしまいました。 暑い毎日が続きます、どうぞご自愛くださいませ。2016年8月平井(仮名)

(掲載の写真はモデルで実際の人物ではありません。H先生とはココペリに小6から高3まで通った後に上智大学へ進学し、その後家庭教師としてココペリに帰って来てくれた代表の愛弟子です。)

【受講者の声】をもっと読む

※ネット上に顔写真や実名等プライバシーをさらすことで、女性は特に、ストーカー・つきまとい・嫌がらせ・誹謗中傷・恫喝・押し売り・怪しげな勧誘セールス等の危険に晒されます。ご理解の程よろしくお願いいたします。


  • 「ホーム」に戻る
  • 「ココペリ代表の挨拶・教育理念」を読む
  • 「社会人・大人クラス」を見る
  • 「小・中学・高校生」クラスを見る
  • レッスン案内(スケジュール・料金等・アクセス)を見る
  • 「無料体験レッスン・無料カウンセリング」を申し込む