英語論文|読み方・書き方|修士・博士論文|文献レビュー・ジャーナル投稿|リソース集

Literature review
英語論文を探す、読む、要約する、リスト化する

いきなり英語で論文を書き始めるのは難しいです。まずは英語の論文を沢山読みましょう。一週間に一本など目標を決めましょう。いきなり書き始めるのは失敗のもとです。

英語論文の書き方には「共通ルール」があります。モデリング(何かしらの対象物を見本(モデル)に、そのものの動作や行動を見て同じような動作や行動をすること)でそれらを学習してください。モデリングが出来ない人は研究者に向いて居ません。

Pub MedGoogle Scholar等でご自分の研究内容に沿う論文をセレクトしましょう。

検索キーワードを色々試し、「関連記事」「Similar articles」「Cited by」等も見てみましょう。

タイトルで絞る、アブストラクトを読んでから絞る、出版年で絞る、記事タイプで絞る、Authorで絞る、ジャーナル名で絞る、を繰り返し、その後は論文を最初から最後までフルで数件通読し、要点を日本語でまとめてみましょう。

論文をフルで通読したことのない人は論文を書く準備が出来ていません。

検索した論文のReferences(引用)リストの論文をさらに読むのもいいでしょう。

メアドを入力して自分のアカウントを作成すると、検索した論文を保存することが出来ますから上手に活用しましょう。

アブストラクト閲覧は無料ですが、本文をダウンロードするのは大抵有料です。

大学等研究機関のアカウントでダウンロードし放題な人はいいですが、そうでない人はダウンロードする時には本当に必要か考えてからにしましょう。タイトルに釣られてダウンロードしてみたら、大した中身が無かったなんてことも良くある。「他山の石」として自分はそういうバッドペーパーを決して書かないと誓いましょう。

中には「オープンアクセス(OA)」といい、著者が出版社にお金を払い「ダウンロード無料」にしているのもあります。英語お勉強中の方はそれで充分かもしれません。

論文執筆のために「有用」な論文を探している人は、無料に拘っていると良い論文は書けません。

さて、検索しても「有用な論文」かわからない、というお悩みにはまた今度お答えします。


臨床現場で直ぐに使える英語:新型コロナ/COVID-19編 ー CDC announces new COVID-19 mask guidelines 「マスクは公衆衛生か?個人の自由か?」#12

日本ではマスクをするかしないかは科学者ではなく「お上」が決める。人々は「世間体」を理由にするかしないか決める。アメリカでは最新知見を基に科学者集団CDCが決めて最高裁がそれを覆す笑 マスクをするかしないかはイデオロギー的対立である。

続きを読む

Dissertation/Thesis/paper submission
修士・博士・学位論文を英語で書く・海外の専門雑誌に記事を投稿する

Source: Elsevier Research Academy

日本人が英語で論文発表する意義:注目論文日本は10位に。中国は米抜いて1位。

注目の論文(引用数だと思われるが・・・)数がだだ下がり。
ハイテク立国、医療先進国・経済大国という高度経済成長期・バブル期のラベル・モデルは既に過去の物。いつまでも「過去の栄光」にしがみついていていいのか。
このまま「注目されない国」のまま忘れ去られていいのか・・・・

続きを読む

ZOOM レッスン WELCOME!

(初回レッスン無料)

コロナ禍でも安心、通塾時間の節約にも。